エクササイズコーヒーの口コミ

エクササイズコーヒー 成分

更新日:

エクササイズコーヒーの成分

ダイエットサポートに効果的なエクササイズコーヒーですが、なぜコーヒーを飲むだけで痩せるのか気になりませんか?

実は、エクササイズコーヒーには「コーヒークロロゲン酸」「L-カルニチン」「還元型コエンザイムQ10」という3つの成分が含まれているんです。

「試してみたいけれど、副作用や成分が気になる」という方に向けて、エクササイズコーヒーの成分を解析していきますね!

エクササイズコーヒーの成分を解析!

エクササイズコーヒーの成分解析

コーヒークロロゲン酸とは?

コーヒークロロゲン酸とは、ポリフェノールの一種で、コーヒー豆の中から初めて発見された成分です。

コーヒークロロゲン酸には、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用や、脂肪が体に吸収されるのを抑制する効果があると言われています。

 

ただ、この成分は熱に弱く、焙煎すると10分の1ほどに減ってしまうので、通常のコーヒーにはほとんど含まれていません。

しかしこのエクササイズコーヒーには、コーヒークロロゲン酸が1杯あたりなんと410mgも含まれています。

このことからも、エクササイズコーヒーは美容と健康のサポートにとても有効だということが、おわかり頂けるのではないでしょうか。

L-カルニチンとは?

L-カルニチンは脂質の代謝に欠かせない成分で、加齢とともに減少します。

積極的にL-カルニチンを摂取することにより、軽い運動でも脂肪が燃焼されやすくなりますので、ダイエットサポートには欠かせない成分であると言えるでしょう。

 

この成分は主に食肉の中に含まれていますが、ダイエット中はカロリーが気になりますよね。

それが毎日のコーヒーの中から摂ることが出来るのであれば、とても手軽だとは思いませんか?

還元型コエンザイムQ10とは?

還元型コエンザイムQ10には、ビタミンEをサポートして活性酸素と戦う働きと、生命維持や活動に必要なエネルギーを作り出す働きという2つの働きがあります。

体内のコエンザイムQ10は加齢とともに減少し、食事だけで補うことはなかなか難しい成分だと言われています。

エクササイズコーヒーには、このコエンザイムQ10がより効果を実感しやすい還元型として含まれていますので、効率的に成分を摂取することが出来ますね。

終わりに

いかがでしたか?

エクササイズコーヒーには美と健康をサポートする成分が、3つも含まれているということがお分かりいただけたでしょうか。

どれも体に良い成分なので、気になる副作用などもありません。

 

ただし、コーヒーにはカフェインが含まれていますので、飲み過ぎは禁物です。1日3本までを目安に飲んで下さいね。

エクササイズコーヒーと運動を組み合わせて、健康的にスリムな身体を目指しましょう!

こちらの記事もよく読まれています

Copyright© エクササイズコーヒーの口コミを暴露!えっ、ダイエット効果なし!? , 2019 All Rights Reserved.